ゲムマ新作トーナメント2021秋に「肛門で語る人生」で参加した話

ゲームマーケット2021秋は先月に開催されましたね。コロナが落ち着いてきているので、人が戻ってきて活気がありました。ぽつぽつ不調な出展者はいるももの、全体的に景気が良い感じで、トイドロップのブースも好調でした。

ゲームマーケット開催前の宣伝、今回はちゃんと行いましたよ! 「ゲムマ新作トーナメント2021秋」という、twitterの投票でトーナメント戦を行って1位を決める企画がありましたので、新作の「肛門で語る人生」で参加しました。

決勝まで行けず、トーナメント1回戦で敗退したのですが、なかなかな接戦で、あと少し票が伸びれば勝ち進める、たいへん惜しい状態でした。「肛門で語る人生」は1回戦で敗退しましたが、投票時間中はいろいろな人がtwitterでPRしてくれるので、とても効果があったと思います。

投票期限が迫っているとき、とっさの思いつきでtwitterに投稿したものを貼り付けておきます。これでワンチャン追い抜けるかなって思ったんですけれど、「アニマリーナ」に勝利をもっていかれましたー

ゲームマーケット2021秋が終わりましたね!

ゲームマーケット2021秋が終わって一週間以上経ちましたが、ゲームマーケットでGETしたゲームはまだ遊べていません。次の作品の生産に追われて忙しいんじゃ!

とりあえず、戦利品の写真をパシャリと撮って、twitterにUPしました。

この他にも、サンセットさんのブースでダイスガチャしたり、一撃堂さんのブースで謎のぷにぷにすくいをしたりしましたよっ

一撃堂さんの謎のぷにぷに、水分的に京都まで持って帰るのは困難だと判断しましたので、トイドロップを手伝ってもらっていた人のひとりササリさんに押しつけました。

そう、このぷにぷには何に使うんだろう?

ゲームマーケットで頒布されているものって、ほとんど用途が決まっているのですよね。なのに、このぷにぷには.. 笑

トイドロップの今回の打ち上げは、ササリさん宅で「タコパ」を楽しみました。こういう集まりはお金では買えないよなー と思いながら。

アトモフウィンドウなるのもが流行っているらしい

アトモフウィンドウという、部屋内に風景を表示するディスプレイが流行っているらしいですね。よく行くボドゲカフェATTICにも設置されています。

“風景のドコでもドア”という感じでしょうか? 世の中の美しい写真や動画などがウィンドウに流れてきます。

風景の表示には月々の維持費がかかるらしく、ちょっと贅沢なのでショップとかお金持ち用のディスプレイですね。プランによっては月々の維持費がかからないのですが、写真1枚いくらで買い取り という感じになるらしいです。

アトモフウィンドウ、Amazonでも売っています。けっこう良いお値段。


Atmoph Window 2 [Wood] (ウォールナット)